倉敷山の会の紹介

倉敷山の会は、1971年 白壁の街 倉敷で産声をあげました。山の会では、岡山市・倉敷市の30〜40代の若い仲間が主体となって、毎週末 例会山行を計画し、県内・近県の山々や伯耆大山を中心に活発に活動ている山岳会です。

年3回の合宿山行(春山・夏山・冬山)と、年3回の公募山行(春・夏・秋)のほか、日帰りハイクを活動の中心にして沢登り・岩登り・フリークライミング・スノーハイク・山スキーなど、オールラウンドに活動しています。


活動計画・活動状況は下記をごらんください!

山行計画  


総社市鬼ノ城で春の市民ハイキングが開催されました。
沢山の方のご参加ありがとうございました。
次回は10月下旬に開催します。詳細はまたこのページでお知らせします。




最新情報&更新情報








 

HOMEイベントご案内こんな会です山行カレンダー | 山行日誌 | リンク集 | お問い合わせ

Copyright (C) 2009 SITE NAME All Rights Reserved. design by tempnate
> ttp://tempnate.com/">tempnate HOMEイベントご案内こんな会です山行カレンダー | 山行日誌 | リンク集 | お問い合わせ

Copyright (C) 2009 SITE NAME All Rights Reserved. design by tempnate
>